読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東日本大震災の教訓は生きたのか

カエルの楽園

カエルの楽園

あの日

あの日


僕が知る限り、東日本大震災では震災があって直ぐ対策本部が出来た訳では無い(>_<)


全てが後手後手になったような記憶がある(T . T)


それが震災の悲惨さを増長した。


今回の震災では、それが教訓として生きてたのかも(^○^)


先日、そのようなニュースを観た。


逆に生かされなかったのは、支援物資が被災者に行き渡らないこと(T . T)


テレビで言ってたけど、配達のプロに国がお金を出して任せるべきだと思う。


テレビでは配達されなかったオニギリが大量にガレキの山に廃棄されていた(>_<)


非常に悲しい話だ。