読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政治に国民の声を

マツコ&有吉の怒り新党」と言うバラエティ番組がある。


僕は、この番組が好きだ(^ ^)


イロイロ本音で話してそうな気がする(^ ^)


この番組は一般視聴者から意見を募り、その意見に対し出演者の考えを話して、意見を採択するかどうかを判定するもの。


採択されたからって、特に何も無い。


番組を観てて政治に、この方法を取り入れてはと思った(¬_¬)


国政から村政まで、全てという訳では無いけど、投書箱や掲示板などを設けて国民の声を政治に反映させる(>_<)


国民の声が届かない場所で、足の引っ張り合い、国民の税金で何をしてるんだと毎回思う(T . T)


居眠りしたりしてたら、国民が投書投稿することにより、議員の評価が下がる。


勿論、国民の声がそのままなんて難しいだろうから、審査委員会みたいなものを設置する(¬_¬)


バカな僕が、またバカな発想をしてしまった。


でも、バカな僕にそう思わせるほど、今の政治には国民がユメ見るようなことは無いように僕には思える。