読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェルノブイリ30年


チェルノブイリ事故から30年。


死の街どころか、動物達の楽園?になっているっぽい(¬_¬)


動物達からすれば楽園なのかどうか、賛否両論あると思う。


事故から30年、チェルノブイリが動物の楽園に

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/042100148/?ST=m_news


僕は、この記事を読んだ時悲しくなった(T . T)


ここまで人は我が身の幸せのために動物を追い込んでいたのか、動物の行き場、生き場を無くして奪っていたのか(>_<)


「もっと動物のことを考えてあげなくちゃいけない」と思ったけど、それは偽善にしかならない(>_<)


「我が身の幸せ」の恩恵に預かり、今の僕は生活が出来ている。


つまりは、動物の行き場生き場を奪い取って、僕の生活は成り立っている(T . T)


僕はアタマ悪いから、解決法は判らない。


けど、僕の生活が動物を苦しめた上での生活なんだと言うのはハッキリ判る(>_<)


多分神様は、こうなるのを望んで人間や動物を創った訳じゃないハズ。


共存共栄を願ってたハズ。


このことを、もう一度1人でも多くの人が考えることが出来れば、何か解決法が見つかるかも知れない(^○^)


僕は、アタマ悪いから、それに期待するしか出来ない。