読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

災害で発生したガレキ


先日林業で、やむを得なく伐採した間伐材や、発生しまくっている竹を一手に買い取り、破砕して燃焼して発電している会社が地方創生の一助になっているのがテレビで放送された(^o^)


今日ニュースで、災害で発生したガレキを1箇所に集めて、ガレキの山になっているのが放送された。


多分どこかに持って行って破砕するんだろう(¬_¬)


さすがに発電している県まで持って行ってたら運送費だけでマイナスになるはず。


別の番組で、ゴミを高確率で燃焼できるものに変換するのを観た(^o^)


多分、有害物質の発生も無かったはず(^o^)


ガレキを単に破砕するのではなく、今回の災害を教訓にして、ガレキを家庭ゴミを燃焼し発電する施設を造ったらどうだろう(>_<)


で、各家庭に送電するも良いし、各家庭から買い取るのも良いとも思う。