読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レオン

僕は映画では、レオンが大好きだ。


レオンは、もともと人を信じない超一流の殺し屋だった。


唯一心を許したのは、観葉植物だけ。


ある時、人を信じないレオンは、隣人の女の子を助ける。


女の子の家族は麻薬がらみで悪徳警官から殺されてしまう。


レオンは女の子と生活してて、初めて人を信じ、女の子を愛してしまう。


これが良くなかった。


隙を作らないレオンが、隙を作ってしまった。


レオンと生活しながら、女の子は悪徳警官に復讐しようとする。


けど、捕まってしまう。


捕まった女の子を助けようとし、ムチャな殺しをして、それが基でレオンは死んでしまう。


僕はレオンが好き過ぎて、それから観葉植物にハマってしまった。


ただ残念なのは、レオンで泣けなくなってしまったこと。


慣れって、何かイヤだな。